TEDob てどぶ!

TEDスピーチをまとめて紹介しています【てもとにどーなつブログ。Text・Essay・Diary・Output。】

影絵とアニメが織りなす魅惑の癒しアート:ミワ・マトレイェク【TED】

影絵,アニメーション,融合,ミワ・マトレイェク,TED
幻想的でアートな世界
電気を消して,お部屋を暗くして鑑賞したい作品の紹介です。
影絵とアニメーション,音楽が融合したパフォーマンスはリラクゼーション効果抜群!
あなたも映像の神秘に癒されること間違いなし!
(ページ下部で見られます。)

アニメと影絵の融合

この作品のテーマは内面と外面の発見の旅なのだとか。
そのコンセプトをアニメーションに落とし込みスクリーンに投影。
スクリーンの向こう側では,ミワ・マトレイェクさんがアニメに合わせて動きます。

独特の癒し世界観

アニメーションは3部構成になっています。
生活・海・空へと場面が展開していき,それにつれて影絵も手元だけだったものが全身を使った表現になります。
影なので表情はないはずなのに,まるで表情を感じるかのような演技です。
テーマは内面と外面の旅ということでしたが,"生命"を感じました。
まったりうっとりとした気分に包まれる作品です。



作品の緻密さ

配置やタイミング,身体の動きがすべて計算されて作られていることがわかります。
発想のすごさはもちろん,パフォーマンスの精度の高さに驚嘆です。

ミワ・マトレイェクについて

ミワ・マトレイェクは,ロサンゼルスに拠点を置いて活動するアーティストです。
ミワ・マトレイェクはアニメーター,監督,デザイナー,そしてパフォーマーという全ての役割を一人で行って作品を創りあげています。
彼女のサイトからは,彼女の創り上げた映像作品のポートフォリオを見ることができます。
http://www.semihemisphere.com/